2017年02月03日

医務室より・・・今週の感染症

枠 上.jpg
na-su sato.jpg

感染症のお知らせ


今週は
       ◦A型インフルエンザ
       ◦流行性耳下腺炎(おたふく風邪)
       ◦溶連菌感染症
       ◦手足口病

                       の報告がありました。



  
 インフルエンザ感染の報告は週明け多い印象です



   感染症に負けないために
    
     『うがい・手洗い・加湿  が大切です。




おたふくかぜとは…  
  ムンプスウイルスによって感染する風邪の一種。
  症状がでるまでの潜伏期間は2〜3週間。  
  耳の下・あごの下がはれ、痛みや発熱。  
おたふくかぜ.jpg
ウイルスに有効な薬はありません。  
発熱には解熱剤・痛みには痛み止めの薬などの
投薬になります。
症状を和らげるための家庭でのケアが大切です。
痛みには冷たくしぼったタオルで冷やすと効果が
あります。
  

食事は、噛むときに痛みを感じることがあるので
プリン・お粥・スープなどが良いでしょう。  
カレーや柑橘類など刺激のあるものは避けます。  

発熱時は、安静にして水分補給を欠かさないようにしましょう。  

登園には、
耳下腺、顎下腺の腫脹が発現した後5日を経過し、かつ、全身状態が良好になるまで
医師の登園許可書が必要です。

枠 した.jpg



posted by 青桐保育園 at 16:00| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする